糖質量10.7g★ボリュームたっぷり肉だんごとトマトのサンラータン風の献立♥低糖質ダイエットメニュー♥5/12

投稿日:2013.05.20 カテゴリ:ひき肉(牛豚鶏)のおかず - スープ・みそ汁

5/12の夜ごはん・低糖質メニューde_07_0121 

IMG_1498

肉だんごwithほうれん草ソテー・トマトのサンラータン風 糖質量10.7g

 

参考レシピたちimage28

Cpicon ☆肉団子の甘酢あん☆ by ☆栄養士のれしぴ☆

Cpicon 【農家のレシピ】トマトの酸辣湯風スープ by FarmersK

肉だんごは少なめの油で揚げ焼きにしました。

ちょっと硬くなっちゃったけど同居人には「おいしい~」と大好評でしたーPIC0011D

トマトのサンラータン風は、ウェイパーとごま油が入ってるので、たまごがキレイにひだになりましたPIC0005F

さっぱりして大好きなメニューです。夏によく作ります。

本当は片栗粉でとろみつけるレシピなんですが、とろみ無しで。無くてもばっちり美味しいです(✿◨ㅂ◨✿)

 

超・万能調味料ウェイパー 

それにしてもウェイパーってほんとおいしいです。味がシマる・キマるimage34 

いろんな料理に使えます。煮物とか、カレーとか、パスタとか。中華以外にもがんがん使えます20120626_064415

化学調味料はなるべく避けてるけど、ウェイパーは許容してます。そのへんの調味料より添加物は少ないのでまぁ、アリでしょうとimage24

あまりキツく制限すると、食べるものなくなっちゃうもんねぇ~PIC00034

味覇(ウェイパー) 缶 500g

新品価格
¥830から
(2013/5/20 11:10時点)

 

まろすけ的ズボラ節約術image13

翌日の献立のために、トマトソースを作りました。

トマト缶とラカンカットと塩を鍋に入れて、半分くらいの量になるまで煮込むだけなんですが、糖質制限始めてからケチャップのかわりに使ってます。

今日のトマトのサンラータン風はその鍋でそのまま作りましたimage44

できあがったトマトソースを容器に移したら、トマトソース作ってた鍋にそのままお水を入れてスープ作り開始de_06_0003_p

  • お鍋を洗う時間の節約
  • お水・洗剤の節約
  • トマト缶を無駄なく使える
  • 鍋があついのでガス代も節約

と、いいことづくめde_01_0124_p

献立ノート書いてると、こうゆう「次の日のメニューにつながる食材の活用」みたいなことが考えやすいので便利ですimage42

 

これまでの記事でもちょこちょこ書いてますが、トマト缶は「やまや」で売ってる「VALLE DEL SOLE」というのが糖質低いです。

100g中の糖質2.9gだよ~de_01_0074

tomato1

 

ひとりぶんの糖質量内訳 (材料 使用量/糖質量)

糖質量は食品成分データベース参照 ※食品に栄養表示があるものはそちらを記載

 肉だんごwithほうれん草ソテー 糖質量6.6g 

 トマトのサンラータン風 糖質量4.1g 

 合い挽き肉 200g/0.2g

 大豆粉 大さじ1/2g

 たまご 1/2個/0.2g

 焼酎 大さじ1/2/0g

 ラカンカット 小さじ1/2/0g

 しょう油 ちょっと/0.3g

 しょうが ちょっと/0.2g

 塩こしょう 適量/0.1g

 ★タレ★

 焼酎 大さじ2/0g

 しょう油 大さじ1/1.8g

 穀物酢 大さじ1/0.3g

 ラカンカット 小さじ1/0g

 トマトソース 小さじ1/2/0.1g 

 オイスターソース 小さじ1/2/0.8g 

 塩 適量/0g 

 

 ほうれん草 半パック/0.3g

 クレイジーソルト 適量/0.3g

 トマト 小1/2個/2.4g

 たまご 1/2個/0.2g

 ごま油 小さじ1/0g

 ウェイパー 小さじ1/0.9g

 しょう油 小さじ1/0.6g

 塩こしょう 適量/0g

 水 250cc/0g

今週の献立家計簿ノートと買い物・レシートは⇒こちらの記事

人気ブログランキングに参加しています。もしよろしければクリックお願いいたしますde_07_0121


人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♪

コメントはお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>