タイ・バンコクから直接予約できる!JTBの現地オプショナルツアー☆ココナッツファームと水上マーケット

投稿日:2013.01.12 カテゴリ:タイ現地情報 - 海外旅行と国内旅行

去年タイで、JTB の現地オプショナルツアーに参加してきたのでその時の写真などUPしますPIC0007C

このJTBのツアーは女性のタイ人ガイドがとてもおもしろい方で非常に楽しめましたo0020002011330911421

※ふだんはごはんブログやってます⇒毎週のこんだて&家計簿 こちらもよろしくお願いします。

 

バンコクのカオサンに2週間くらい滞在してそろそろ飽きてきた頃。

インターネットでJTBの現地オプショナルツアーを発見した。

ココナッツファームと水上マーケットと木彫り工場をめぐるツアー。半日と1日のコースがある。

安心のルックJTBや、お手頃価格が魅力のJTBお買得旅!

 

早速JTB現地オフィスに電話。

電話に出たのはたぶん関西出身の日本人と思われる方。ぺらぺらの日本語で安心する。

「急なんですけど明日参加したいんです」と言うと、1日のツアーは予約が埋まってて無理だけど、半日のツアーなら参加できるよ、とのこと。お値段は800B(約2,000円)。

 

朝はスクムウィットのホテル(日本人がたくさん住んだり泊まったりしているエリア)に集合。

そこからバスで1時間ほど移動する。現地のガイドさんが一人同行する。

帰りはサイアム(バンコクの中心部)で解散。

 

まずはココナッツファームへ。

DSC_0076  DSC_0078

DSC_0077

おにーさん達が一生懸命ココナッツのお砂糖を作っている。

試食もさせてくれる。自然な甘さでとてもおいしい。

ココナッツでできた製品が売られているが、高い。観光客向けの値段設定。

30分間バスがとまるが、時間があまる。

小さな食堂があって、現地の人が朝ごはんを食べていた。カレー50B(約130円)。

 

つづいて水上マーケットに移動。

DSC_0079  DSC_0092

モーター付きの船をチャーターして、水路を移動して市場まで行く。

この移動用の船の料金はツアー代金に含まれている。水上マーケットの会場まではこの船で30分くらい。

 

DSC_0099

 けっこうなスピードが出る。ディズニーランドのアトラクションみたいで楽しい。

ガイドさんは船には乗らずバスで移動するんだって。なるほど、船じゃなくても行けるのね。

 

DSC_0102  DSC_0105

水上マーケットに到着。

水上で船に乗って観光・買い物する場合には、別料金(1人たしか100B)が必要だと言われる。

降りるときには船頭さんに20Bくらいチップをあげるようにとのこと。

はるばる来たのでもちろん100B払って船に乗ることにする。

 

DSC_0106  DSC_0108

 今度は手漕ぎの船。

水路わきにはみやげものや食べ物を乗せた船がずらりと並んで、カタコトの日本語で声をかけてくる。

現地の人は売り子さんだけで、あとは全部観光客。

以前日本のTVでこの水上マーケットの特集を見たときは、地元の人も利用する市場だとか言ってたんだけどなぁ。残念。

 

完全なる観光地なので、売っているものはなにもかも値段が高い。

サフランがナイロン袋にぱんぱんに入って500B(約1,250円)で売っていて、日本ではほんのひとつまみ程度が500円もするので喜んで購入したら、後日カオサンロードで同じものが80B(約200円)で売っていた。やられた。

そんなわけでおみやげものは買う気がしないけど、食べ物はおいしそうなのがたくさんある。

DSC_0112  DSC_0115

フルーツやココナッツパンケーキ、チヂミみたいなもの、タイ風ラーメン、ビール、ココナッツジュース。これらは手頃な値段。

ビールとチヂミを買って食べ歩きならぬ食べ乗りするo0020002011027880379

ぐるっと一周まわる頃にはイイカンジにほろ酔いですPIC000A4PIC000A3

この水上マーケットは買い物するというより雰囲気を楽しむところ、って感じでした。

 

この後木彫り工場を見学してツアーは終了。うん、800B(約2,000円)以上の価値があるツアーでしたPIC0016B

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

 

人気ブログランキングに参加しています。もしよろしければクリックお願いいたします。


人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♪

コメントはお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>