パトンビーチ・バナナディスコ付近のレストラン情報♪ゲストハウス・ブレイクポイント周辺

投稿日:2012.11.10 カテゴリ:タイのごはん - 海外旅行と国内旅行

プーケットのパトンビーチ「ブレイクポイント」というゲストハウスに滞在中。(バナナディスコやバングラロードの近く)

※10/29からタイに沈没しております♪普段はごはんブログやってるよ⇒⇒⇒献立ブログカテゴリー

 
ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

滞在中のブレイクポイント近隣のレストランでのごはん写真UPします

↓↓↓関連記事↓↓↓

「プーケットの逆襲」筆者のゲストハウス・ブレイクポイントに滞在 プーケット・パトンビーチ

パトンビーチの朝ごはんめぐり♪バナナディスコ近くのおいしい朝食スポット♪

 

泊まっている「ブレイクポイント」のレストラン。

   

 

左・空芯菜の炒め物 たしか80B(約220円) ※ピンクに見えるのは照明です。

右・タイ風サラダ たしか60B(約160円)

サラダ、「I don’t like spicy. Please make a little to spicy. 」というヤクザな英語が奇跡的に通じて辛くないのが来た

 

ブレイクポイント・レストランは味は美味しいのだが全体的に味が濃い(くどい)ので

薄味好きのまろすけはごはんやビールをいっぱい消費するはめになる。

同居人は濃い味が好きなので気に入っております。濃い味、しょっぱい味好きな方はぜひ!!

 

 

 

こちらは泊まっているブレイクポイントの隣の隣にあるレストラン「Chabadang」。

ここは裏にある専用の窓口からテイクアウト(タイではテイクアウェイと言いますが)のみ利用しました。

 

   

左・カニ入りタイ風チャーハン 80B(約220円)   右・ブタ肉とバジルの炒め物 90B(約250円)

ここも安くてうまい!!!

かにチャーハンはパクチー大好きなまろすけのために、メニューに無いのにたくさんパクチー載せてくれました。

 

 

 

次!!!ブレイクポイントのななめ向かいにある「Blue Horizon」。ブレイクポイントと同じ敷地内。

食べかけで思い出して写真撮りました、ゴメンナサイ。 豆腐のタイ風炒め。たしか90B(約250円)

豆腐というより厚揚げ…かな? びりっと辛くてタイの味。おいしいです。

 

 

 

次は朝ごはんの記事でも紹介した「Harrys(ハリーズ)」。ブレイクポイントと同じ敷地内。

   

左・トムヤムクン、すごーく上品な味です。 90B(約250円)   右・レストランの外の席。ファンたくさんで涼しい。

 

このレストランは夜 390B(約1,000円)でバイキングをやってます。

同居人はバイキングをオーダー。グリルしたお肉や野菜がメインのようで美味しそうでした。

なんと、一人だけバイキングをオーダーしてもいいとのこと。日本だと普通、人数分バイキング注文してねってなるよね。

 

店員のおじさんで一人すごーく良い人がいます。メニュー丁寧に説明してくれたり、気にかけてくれたり。

それから前を通るたびにあいさつしてくれる。そういうのいいよね。

オシャレなインテリアとアットホームな接客。ほっとなごんでのんびり食事できるよ。

 

 

 

次!!! こちらも朝ごはんの記事で紹介した「Karlsson’s(カールソンズ)」。ブレイクポイントの隣のとなり。

   

左・夜はライトアップされて綺麗です。 右・タイビール「シンハー」。こっちの方は「ビア・シン」と言う。

 

   

左・グリークサラダ、ガーリックブレッド付き 160B(約450円) 右・豚肉のパテ?ゴルゴンゾーラクリーム 390B(約1,000円)

 

   

左・上の豚肉についてきたガーリック風味のポテトとチーズの重ね焼き 右・相方オーダーのステーキ 600B(約1680円)

 

アップルパイ(春巻き)とアイスクリーム たしか180B(約500円)くらい。しかし安いと思いませんか???

 

この日はサラダ、メイン2皿、デザート1皿、グラスワイン3杯、ビール1本で 1,900B(約5,300円)。

このレストラン、トリップアドバイザーという旅行口コミサイトの、プーケットレストランのランキング10位です。

ほんとーに美味しいので、旅行の際はぜひお立ち寄りくださいませ!!!

 

 

ここまでのレストランは全てまろすけの泊まっているブレイクポイントと同じ敷地にあるレストランです。

おすすめは断然「Karlsson’s(カールソンズ)」!!! あと接客とお店の雰囲気がよい「Harrys(ハリーズ)」もどうぞ。

プーケット・パトンビーチに来た際にはぜひ!!!

 

 

 

次!!!ブレイクポイントからはちょっと離れたバングラロード近くの食堂みたいなところでの食事。

ここは実はあんまり美味しくなかったのだな…

   

左・トムヤムクン 150B(約420円)   右・豚肉のガーリック風味の揚げ物 60B(約160円)

 

トムヤムクンはお店によって全然味が違う。いろいろ食べ比べてみるのがおすすめです。

共通しているのは、

・超でっかく切った生姜(日本のとは少し違う)がたっぷり入っている

・超でっかく切ったマッシュルームがたっぷり入っている

・ネギみたいな形のハーブ(レモングラス?)がたっぷり入っている

 

まろすけはタイ・トムヤムクンのでっかい生姜とネギ風ハーブが苦手でいつもよけるのに苦労します。

タイ料理は野菜が多いのと、ひとつの料理に甘い・辛い・すっぱい・しょっぱいなどたくさんの味が混ざっているのが特徴。

とにかく食事が楽しい!!! 毎回の食事で心も身体も満たされますよ~


 

人気ブログランキングに参加しています★もしよろしければクリック↓↓↓お願いいたします。


人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♪

コメントはお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>