タイの薬局での薬の購入方法 喉が痛い&喉が腫れたので薬局で抗生物質を購入する

投稿日:2012.11.02 カテゴリ:タイの薬 - 海外旅行と国内旅行

タイ4日目。エアコンつけているせいか、喉が赤く腫れて痛いので、薬局に薬を買いに行く。

※10/29からタイに沈没しております普段はごはんブログやってるよ⇒⇒⇒献立ブログカテゴリー

 

日本では抗生物質は 処方箋が無いと買えない=お医者さんにかからないといけない けれど、タイは薬局で購入できる。

まろすけはよく日本でも扁桃腺が腫れて抗生物質を処方してもらうので、まあ大丈夫だろうと思って薬局に行く。

 

まろすけの英語力はかなりとぼしいので(TOEIC 300点)事前に紙にメモして行きました。

ペンが無かったので眉ペンシルで記入w

 

薬局でおねーさんに紙を見せる。そしたら、日本語と英語と中国語などで書かれた紙を出してくれる。

頭が痛い=英語=中国語   アレルギー=英語=中国語… などいろいろな症状が書いてある。

ほほ~なるほど。日本人がよく買いに来るんだろうなぁ。うまいことできてます。

 

おねーさんがいろいろ症状を聞いてくれるので、身振り手振り、怪しい英語で伝える。熱は少しある、きのうから咳もちょっと出る、喉が痛い、など。

おねーさんは2種類薬を出してくれて、飲む時間などを説明してくれる。無事に購入できました。

左は5日分、右は10日分。2つで200バーツ(約560円)。 安い

宿に帰ってきて薬を調べてみる。左は抗生物質、右はアレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎などの薬でした。

風邪のときに処方してくれるような一般的な薬のようです。

インターネットが普及して、たいていのことはネットで調べられる今日このごろ、本当に便利。

 

タイに来て、常備薬として抗生物質やかぜ薬などをたくさん購入して帰る日本人もたくさんいるみたいです。

安いし、お手軽。ただ、抗生物質に耐性のある菌もいるし、あくまで自己責任なのでそこは注意が必要。

 

それにしても、タイで薬局めぐりばっかりしてるなぁ…

まろすけは旅行に出るといつも体調を崩したり、じんましんが出たりするので、日本からもたくさん薬を持ってきたんだけどな…

 

それから、バンコクで購入した口内炎と便秘の薬、これ一緒に飲んでいいか聞くの忘れた…

まろすけの英語力ではきっと聞けなかったと思うけどw

でも口内炎ほぼ治ったし、とりあえずこっちの薬は飲まずに今日購入した薬だけ飲むことにします。

タイで購入した薬たちは過去記事でUPしてるよ。

口内炎・便秘の薬は⇒⇒⇒こちら

低用量ピルは⇒⇒⇒こちら


人気ブログランキングに参加しています↓もしよろしければクリックお願いいたします


人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♪

コメントはお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>